前へ
次へ

労働問題の相談先「総合労働相談コーナー」

働く上での様々な悩みやトラブル、相談するにはどこへ行けば良いのか迷うところです。
一般的には公的機関である「労働基準監督署」への相談がまず挙げられますが、敷居が高そうと感じてためらっている方もいるようです。
確かに労働基準監督署は労働基準法の法令に則り動いてくれる機関ですので、法令違反には該当しない労働相談であれば、労働基準監督書内や各都道府県労働局に設置された「総合労働相談コーナー」に行ってみるのもおすすめです。
総合労働相談コーナーでは、賃金引き下げなど労働条件や雇止め・いじめ・パワハラなどのさまざまな分野の相談に応じてくれます。
全国約380箇所にあり、労働者だけではなく事業主からの相談も対応していますし、就職活動中の学生でも相談をすることが出来ます。
相談方法は電話または直接面談方式となり、予約も不要で相談料はもちろん無料です。
この相談コーナーは「個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律」に基づいた相談を行いますが、助言や指導・あっせんの案内もしていますので、相談内容によって労働基準法等の法令違反の可能性がある場合は、行政指導権限がある部署に取り次いでもらうことも可能となります。

Page Top